話題

GACKTがkamiについてシンソウ坂上で語った内容について!






みなさんこんばんは!

5/16に放送されたシンソウ坂上でGACKTさんが出演され、脱退したマリスミゼルについてやドラムのkamiさんについて語ったようです。

 

私は当時のことは知らないのですが、GACKTさんの失踪や、kamiさんの死は衝撃的だったと思います。

長い月日が経ってGACKTさんがマリスミゼルの脱退やkamiさんについて語ったため、ネットでも大きく話題になっています。

 

この記事では、GACKTがシンソウ坂上でマリスミゼルの脱退やkamiのことについて語った内容を紹介します!

スポンサードリンク

GACKTのプロフィールは?

生年月日:1974年7月3日

出身地:沖縄県

身長:180cm

血液型:A型

 

GACKTさんは日本語のほかに英語や中国語、韓国語、フランス語が話せるようです。

すごいですね。多言語を話せるということはなかなか珍しいことですが、GACKTさんが話せると聞くと納得します。

 

GACKTさんといえば、年末の格付けバトルでまったく問題を間違えないという伝説がありますよね。

多言語を話せるということがわかってより一層なんでもできる人なんだなぁと思いました。

 

GACKTさんがバンドで活躍していた時代を知らない人にとっては、格付けのイメージが強いかもれませんが、伝説のバンドMALICE MIZERのメンバーでした。

MALICE MIZERのManaとKoziとの出会いによって、MALICE MIZER1995年10月~1999月1月の間、ボーカルを務めたそうです。

しかし、その後脱退しました。

GACKTさんがMALICE MIZERを脱退するまでには、悶着があり、雑誌などもGACKTなしの状態で載っていたりなどしていたため、失踪したともいわれていたようです。

スポンサードリンク

kamiの死因は?

MALICE MIZERのドラムのkamiさんはGACKTさんの脱退後の1999年6月21日に、

くも膜下出血

で亡くなっています。

 

当時26歳という若さで亡くなられました。

突然の死に多くのファンが絶望的な気持ちになったようです。

ちなみに、GACKTさんは脱退後メンバーとは音信不通の状態だったため、kamiさんの死をニュースで知ったようです。

 

GAKCTがシンソウ坂上で語った内容は?

5/16にシンソウ坂上で語った内容は、主に脱退理由とkamiさんのお墓参りに行っているという内容でした。

脱退理由としては、GACKTさんが25歳のころにメンバーが集まって解散するという話になり、続けたいGAKCTさんとメンバー・社長で意見が分かれてしまった。

自分は続けたかったが意見が分かれてしまったため、自分の求める音楽を作ろうということになった。

といった内容でした。

 

てっきり、GACKTさんがやめたかったのかと思っていたのですが、裏で色々事情があったんでしょうね。

様々な憶測が飛び交うと本当の理由が分からなくなってしまいますね。

 

そして、kamiさんへの死を受けてお墓参りに行ったそうです。

GACKTさんはkamiさんとは一番仲の良かったメンバーでしたが、脱退したこともあり、ニュースでkamiさんの死を知ったようです。

それから、茨城へ行き、一軒一軒インターホンを鳴らしながら探して、kamiさんの家まで行くことができお墓参りをしているという内容でした。

 

まとめ

以上、GACKTさんがシンソウ坂上の放送で語った内容でした!!

当時からのファンにとってはいろんな感情にさせられる放送だったかと思いますが、月日が流れテレビでこうして語ることができたのでしょう。