未分類

クリムト展(2019)の混雑状況は?期間はいつからいつまで?チケット情報も!

みなさんこんにちは!

平成も終わりを迎え、令和になってしまいますね(^^)!!

新しい元号になるのは私は初めてなので、わくわくしています!

 

いま、大型連休中なんですが、皆さんはお休みの日はどのうようにお過ごしですか?

私は何もない日は展示会に行ったりするのが結構好きです。

 

今気になっている展示会は東京都美術館で開催中の

「クリムト展ウィーンと日本1900」が気になります。

 

私は広告を見て気になったため、あまりクリムトのことは知らなかったのですが、

クリムトはどうやら19世紀末ウィーンを代表する画家さんだそうです。

 

そんなクリムトの作品が、日本では過去最多の25点以上の油彩画が公開されるんだとか!!

 

この記事では、東京都美術館の「クリムト展ウィーンと日本1900」の混雑状況やチケット情報について紹介します☆彡

スポンサードリンク

クリムト展ウィーンと日本1900(2019)の開催期間はいつからいつまで?

開催期間:2019年4月23日(火)〜 7月10日(水)

休室日 :5月7日(火)、20日(月)、27日(月)、6月3日(月)、17日(月)、7月1日(月)

[開室時間] 午前9時30分~午後5時30分
※金曜日は午後8時まで(入室は閉室の30分前まで)

 

開催期間は3か月近くあるので、何回か見に行くことができそうですね!!

 

ちなみに休室日が6日あるので、行ったらやっていなかった!!ということがないようにお気を付けください!

 

もし運悪く休室日にあたってしまった!!という場合は上野はほかにも、

上野美術館や国立西洋美術館など美術館が集まっているエリアでもあるのでぜひ行ってみてください!

 

クリムト展(2019)のアクセス方法は?場所は上野の東京都美術館!

東京都美術館 企画展示室

〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36

 

最寄り駅は上野駅になります(^^)

上野駅といえば、シャンシャンや美術館のイメージがありますね!!

上野駅からの所要時間

JR上野駅「公園口」より徒歩7分

東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅「7番出口」より徒歩10分

京成線京成上野駅より徒歩10分

 

東京都美術館は国立西洋美術館や上野の森美術館よりさらに奥になります!

上野駅からは少し歩くので、時間には余裕をもっていかれることをおすすめします!

クリムト展(2019)のチケット情報は?前売り券もあるの?

クリムト展のチケットですが、当日券は下記の金額になります(^^)

一般 1,600円

大学生・専門学校生 1,300円 

高校生 800円 /

65歳以上 1,000円

ちなみに、前売り券は当日券の金額よりどの世代の方も200円安くなります!

 

そして、チケット情報をみていて驚いたのが、

中学生以下は無料ということ!!

中学生以下が無料であれば安心して家族で行くことができますね!!

 

そして、さらにすごいと思った情報を東京都美術館のツイッターアカウントで見つけてしまいました!!

6月1日(土)~6月14日(金)は大学生・専門学校生・高校生無料

なんだとか!!!これはすごくないですか?

 

一日だけ無料になる!という展示会は今までみたことがあったんですが、こんなに長い期間無料になる展示会はなかなかないんじゃないかなぁと思います。

なので、学生さんは6月の前半に行かれることをおすすめします!!

 

逆に一般の世代の方は学生さんが無料になる期間を外したほうが混雑していないのかなぁと思います!

クリムト展(2019)の混雑状況は?混んでいるの?

クリムト展の混雑状況ですが、クリムト展の公式ツイッターアカウントで確認することができるんです(^^)

開幕直後は夕方の時間は比較的見やすい状況なんだそうです。

 

そして、お休みの日であれば入場までも10~30分は待つような状況が多いようなので、

混雑覚悟でいかれるようにしてください!!

 

そして、公式アカウントのツイートからも、中でも会期の後半は混雑するであろうということが予想されているので、

早めに行かれることをおすすめします!!

まとめ

以上、クリムト展のアクセス方法や混雑状況についての紹介でした!!

7月10日までクリムト展は開催しているので、気になった方はぜひ行ってみてくださいね!!

 

<