お出かけ

横浜銀行のGW(ゴールデンウィーク)のATM手数料はいくら?窓口営業日についても!

2019年のゴールデンウィークは10連休と長期のお休みになるのでお出かけされる方が多いんじゃないでしょうか(^^)?

10連休なんて大型のお休み今までにないので、私もいまからとっても楽しみにしています。

せっかくの連休なので遠出したいなぁーなんて思っています♪

 

そして、お出かけのときに気になるのが銀行の手数料!!

前もって多めに下ろしていたつもりでも、予想外の出費でATMに駆け込むような気がしてなりません!

 

そんなときに毎回手数料を取られてしまったらちょっとがっかりですよね。

この記事ではゴールデンウィーク中の横浜銀行の手数料や窓口営業日について紹介します☆彡

スポンサードリンク

2019年のGW(ゴールデンウィーク)の期間は?

2019年のゴールデンウィークの日程は下記のとおりです!!

27日(土)

28日(日)

29日(月)昭和の日

30日(火)天皇陛下即位

 1日(水)皇太子様即位・改元

 2日(木)休日

 3日(金)憲法記念日

 4日(土)みどりの日

 5日(日)子どもの日

 6日(月)振替休日

以上、10日間の10連休です!!

 

連休が10日もあることはなかなかないですよね。

年末年始でも9日間だったので、ここまでの大型連休ははじめて!!という方が多いんじゃないかと思います。

 

ちなみに、5/1が改元の日になるため、ゴールデンウィークに含まれるのは2019年だけなんです。

せっかくのお休みですからしっかり予定を立てて楽しみたいですね♪

 

横浜銀行のゴールデンウィーク中の営業日や営業時間は?

横浜銀行の営業日はカレンダーに応じて決まっています。

 

そのため、10連休中は4月27日(土)~5月6日(月)は、店舗は休業となるとのこと!

ただし、4月27日(土)、28日(日)は、休日営業店舗のみ営業しているそうですよ!!

休日営業店舗:「はまぎん土日BANK(横浜駅前支店、横浜プレミアムラウンジ、上大岡支店、町田支店、湘南シークロス支店)」「はまぎん保険パーラー(湘南シークロス支店内)」
連休中にやらないといけないことがあった!!と思い出してもやもや過ごすより、楽しくすごしたいですよね。

 

用事がある方はゴールデンウィーク前にすませて楽しい連休を過ごしましょう!!

 

横浜銀行の2019年GW(ゴールデンウィーク)中の手数料や手数料の掛かる期間は?

土曜祝日稼働店のATMであればゴールデンウィーク中も引き出すことができます。

 

土曜稼働店と平日のみの稼働店もございますので、店舗によって異なります。

 

また、引き出しにはゴールデンウィーク中は毎回108円が手数料としてかかるので、お気をつけください。

 

まとめ

以上、横浜銀行のゴールデンウィーク中のATMの手数料についての紹介でした!!

せっかくのゴールデンウィークですから、手数料のことを気にせずすごしたいですね。

前もって多めに下ろしておくことをおすすめします!

スポンサードリンク