2019名探偵コナン紺青の拳(映画)の 公開日はいつ?今年の内容は?

この記事は2分で読めます

春先になると毎年、名探偵コナンの映画が公開されますよね(^^)!

毎年楽しみにされていらっしゃる方も多いんじゃないでしょうか?

 

名探偵コナンの映画は日頃コナンを見続けていなくても、

映画だけの単体のお話なので映画だけみてもすごく楽しめますよね~!

 

今年の名探偵コナンび映画のタイトルは「紺青の拳」だそうです!

読み方は「こんじょうのフィスト」と読むそうですよ!

かっこいいタイトルですね!

 

この記事では、「名探偵コナン紺青の拳」について紹介します!

スポンサードリンク

名探偵コナン紺青の拳の公開日はいつから?

名探偵コナン紺青の拳の公開日は、

2019年4月12日(金)です。

 

毎年、春に公開されますよね(^^)

私も子どもの頃ゴールデンウィークに家族でコナンの映画を見に行っていました!

 

ちなみに、コナンの映画はこれで23作品目になるそうですよ!

びっくりですね…!!

 

いつか私が親になって子どもとコナンを見に行くということもあるかもしれません。笑

その頃には30作品目超えているかもしれないなぁ!

名探偵コナン紺青の拳のあらすじは?内容は?

大ヒットアニメシリーズ「名探偵コナン」の劇場版23作目。劇場版シリーズでは初めての海外となるシンガポールを舞台に、伝説の宝石をめぐる謎と事件が巻き起こる。コナン宿命のライバルでもある「月下の奇術師」こと怪盗キッドと、これが劇場版初登場となる空手家・京極真が物語のキーパーソンとなる。19世紀末に海賊船とともにシンガポールの海底に沈んだとされるブルーサファイア「紺青の拳」を、現地の富豪が回収しようとした矢先、マリーナベイ・サンズで殺人事件が発生。その現場には、怪盗キッドの血塗られた予告状が残されていた。同じころ、シンガポールで開催される空手トーナメントを観戦するため、毛利蘭と鈴木園子が現地を訪れていた。パスポートをもっていないコナンは日本で留守番のはずだったが、彼を利用しようとするキッドの手により強制的にシンガポールに連れてこられてしまう。キッドは、ある邸宅の地下倉庫にブルーサファイアが眠っているという情報をつかむが……。

引用:https://eiga.com/movie/90345/

 

どうやら今回のコナンの映画は、シンガポールが舞台になるようです!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。