女優

八千草薫がヒロイン降板に…理由はすい臓がんの闘病のため!出演作品は?

みなさんこんにちは~!

うきわまんです(・ω・)

 

ネットサーフィンをしていたら八千草薫さんが

テレ朝で4月から始まる「やすらぎの刻(とき)~道」を降板するということが発表になりました。

どうやらすい臓がんの闘病のためということです…。八千草薫さんの代わりに風吹ジュンが演じられるようですね(>_<)

 

私は最高の離婚で八千草薫さんを見て品のある女優さんだなぁ~と思っていたので、

このニュースはショックでした…。

 

この記事では、八千草薫さんのプロフィールや出演作品などについて紹介します☆彡

スポンサードリンク

八千草薫さんのプロフィールは?

生年月日:1931年1月6日
出身地:大阪府

本名は谷口 瞳というお名前で旧姓は松田という苗字だったらしいですよ(^^)

 

2019年2月現在のご年齢は88歳だそうです。

おばあちゃんになっても女優を続けられていて求められている役にぴたっとハマるから、

八千草薫さんの存在はとても大事ですよね。

 

1947年宝塚歌劇団に入団されて1957年までの10年間活躍されていたそうです!!

1951年の『虞美人』に出演され、1952年には『ジャワの踊り子』にも出演されていたんだとか!!

 

私は八千草薫さんが宝塚出身だったことは知りませんでした!!

めちゃくちゃかっこよかったんだろうなぁ…って勝手に妄想しちゃいます!!

 

ちなみに写真は、八千草薫 若い頃で検索すると出てきて、とても美人でした……!

鼻がシュッとしていて美しいです。

現在の八千草薫さんしか知らなかったので、若い頃もめちゃくちゃ綺麗だったんですね…

 

当時はお嫁さんにしたい人のランキングでたびたび首位に上がっていたんだそうですよ!

これだけ綺麗だったらたしかにお嫁さんにしたい!!!!

 

スポンサードリンク

八千草薫さんの旦那さんは?子どもは?

八千草薫さんの旦那さんは谷口千吉さんです。

谷口千吉さんは2007年に亡くなられています。

そしてお子さんはいらっしゃいません。

 

八千草薫さんは1957年に人気真っ只中のなか結婚されたそうですよ!!

1956年に公開された映画「乱菊物語」がきっかけだったそうです(^^)

 

しかも谷口千吉さんは過去に2回離婚した経験があり3度目の結婚だったため、

八千草薫さんのお母さんには大反対されたそうです。

そして、約20歳差と親子ぐらいの年齢の差があったので当時は世間からもかなり驚かれたそうです。

 

谷口千吉さんが亡くなられるまでの50年間は夫婦円満で過ごされていたそうです!!

夫婦で登山などよくされていたそうです!素敵ですね!!

 

八千草薫さんのこれまでの出演作は?ドラマは?

八千草薫さんのこれまでの出演作を調べたところかなり膨大な数の作品に出演されていました…!!!

 

これだけ長く活躍されている女優さんですともちろん多くの作品に出るよなぁと納得していまうんですが、

長い期間使われ続けているのは八千草薫さんがとっても素敵な女優さんだからですよね!!

 

八千草薫さん出演のドラマは最近の作品ですと、

最高の離婚(2013)

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016)

やすらぎの郷(2017)

などがあります!!!

ドラマ好きの人が大好きな坂元裕二さんの作品に続けて出られているので、

本当に素敵な演技をされる女優さんとして選ばれているんだろうなぁと思います。

 

最高の離婚はわたしも大好きな作品なんですが、とっても温かいお母さん役だったんです!!

離婚の話でしたが、お嫁さんであった尾野真千子さんの味方をしていて、

結婚する相手のお母さんが八千草薫さんみたいな人だったらいいのになぁって思っちゃいました!!

 

映画には、

きみにしか聞こえない(2007)
舟を編む(2013)

などにも出演されていたそうです(^^)

きみにしか聞こえないも感動的で大好きな作品なのでこれを機に見返そうかなぁと思います!

スポンサードリンク

まとめ

以上、八千草薫さんの情報でした~~~!

今回はちょっとショックなニュースでしたがまた八千草薫さんの演技を見ることができたらいいなと思います。

それまでは過去の作品を見返して心のなかで応援し続けようと思います!!

スポンサードリンク