渋谷スクランブルスクエアはいつオープン?アクセスは?展望施設やテナント企業も!

この記事は1分で読めます

皆さんこんにちはー!

うきわまんです!

2019年が始まって1月も気づけば半ばですね!

 

さて、話は変わりますが、2019年はオリンピックに向けて様々な施設がオープンしますね!!

中でも、渋谷にオープンする「渋谷スクランブルスクエア」が気になっています!

渋谷駅の上に渋谷でもっと高さがある施設ということで、どんな建物なんだろう!ってわくわくしちゃいますね☆彡

 

この記事では「渋谷スクランブルスクエア」について紹介します☆彡

 

スポンサードリンク

「渋谷スクランブルスクエア」って?

 

渋谷スクランブルスクエアはJR渋谷駅の直上で建設中の、渋谷最大級の複合施設です。

地上47階、地下7階までの予定で、渋谷のビルで一番高さがある建物になるそうです。

また、商業施設のほかに展望施設として「SHIBUYA SKY( 渋谷スカイ)」なども作られる予定だそうですよ(^^)!

2019年度の開業を予定しています。

スポンサードリンク

 

「渋谷スクランブルスクエア」の場所は?アクセスは?

 

渋谷スクランブルスクエアはヒカリエの西となりに作られる予定で、渋谷駅の真上に作られます(^^)
そのため、迷子になることもなくすぐ行けるでしょう!

「渋谷スクランブルスクエア」は開業日は?いつから?

 

現在建設中の渋谷スクランブルスクエア東棟がⅠ期工事として行われていて、東棟の開業は2019年秋を予定しております。

その工事が終わると、東急百貨店渋谷駅・東横店を取り壊しになります。

そして、その場所にⅡ期工事で渋谷スクランブルスクエア中央棟・西棟が作られる予定です(^^)

 

「渋谷スクランブルスクエア」のオフィス部分に入る企業は?

 

現在、サイバーエージェントとミクシィが入る予定です。

サイバーエージェントは現在建設中のAbema Towersにも入居予定だそうです(^^)

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。