2019年朝ドラ「夏空」(なつぞら)の相手役は吉沢亮?どんな役?モデルは実在するの?

この記事は2分で読めます

皆さんこんにちはー!

うきわまんです。

最近はすっかり寒くて冬眠したいなぁって気分です。笑

 

さて、話は変わりますが、2019年に楽しみにしていることがあります。

それは朝ドラ100作目の「夏空」の放送です!

朝ドラはいつも楽しみにしているんですが、100作目ということでなおさら期待してしまいます!

そして、ヒロインが広瀬すずさんということでテンション上がってしまいます。笑

 

そして、ヒロインが広瀬すずさんですが、相手役はだれが演じるかも気になったので、調べてみました!!

この記事では、「夏空」の広瀬すずさんの相手役について紹介します☆彡

 

広瀬すず演じる奥原なつの相手役は吉沢亮?

 

広瀬すずさんが演じる奥原なつに絵心を教える青年画家・山田天陽(やまだてんよう)役を吉沢亮さんが演じるそうです!

 

奥原なつ(広瀬すず)にとって憧れの存在という役どころなのでヒロインにとっての相手役ということだと思います(^^)

 

ちなみに吉沢亮さんは男女各2,500人ずつの5,000人のオーディションを突破し、朝ドラに初出演するそうですよ!

スポンサードリンク

 

吉沢亮のプロフィールは?

 

誕生日:1994年2月1日
出身地:東京都
身長 :171cm
血液型:B型
特技 :剣道、ダンス、ジャグリング、バスケットボール

吉沢亮さんはこんな端正な顔立ちにも関わらず三枚目を演じることが多いんだとか!

そして人見知りなんだそうです(^^)

イケメンなのに人見知りだなんてチャラチャラしているよりめちゃくちゃ好印象です…個人的に笑

吉沢亮の役は画家?実在モデルは神田日勝さん

 

吉沢亮さん演じる山田天陽にはモデルが実在します。

その実在モデルは神田日勝(かんだにっしょう)さんだそうです。

 

ベニヤ板にペインティングナイフやコテで描く力強いタッチの具象画で有名だそうで、

北海道の鹿追町には「神田日勝記念美術館」もあります。

勝田日勝さんの人生は?

神田日勝さんは8歳の時に東京大空襲に遭遇し、北海道鹿追町に疎開したそうです。

鹿追中学校へ入学後は美術部を創部しました。

兄の影響を受け油絵をはじめ、農業も美術も愛したそうです。

 

平原社展に『痩馬』を公募展初出品、朝日奨励賞を受賞する。

その後も毎年のように賞を受賞して評価を固めていったそうです。

 

1962年(昭和37年)に結婚をして、64年には長男、68年には長女が誕生しました。

しかし、1970年に腎盂炎による敗血症のため、32歳という若さで亡くなったそうです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。